読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てきとうなはなし

https://twitter.com/miel_snow/

関ジャニ's エイターテイメント 雑感

その1

友だちと話し合った結果『今回のセトリが新規向けと言うなら、リサイタル含めコントが古参向け』ということになりました。
リサイタルのときも07年以降のファンでエイト以外に興味ない人はわからなくない???って疑問だったけどそこがきっと古参向けなんだ。しかしマルちゃんのマスクに「すごーい」という感想を漏らすファンに(本物のマスクを見せてやりてえ…なんなら変面も見せてやりてえ…)ってなる。
本物のマスクは宮舘くんがやるやつな!!マルちゃんのは…マルがうまくないこともあるけどあれマスクの作りが雑なんだと思う。デカ顔の方がウケるだろけどそこは思いつかなかったのかな。
ジャニーズ大好きだからザジャニース!白タキシード!群舞!ザジャニース!みたいなのももちろん興奮するんだけど、エイトの『自分が想定していたジャニーズになれなかったジャニーズコンプレックス』みたいなところも逆に逆に好き。
私から見てメンバーみんなジャニーズか大好きなのに王道ジャニーズできなかったところ好きだしいつまでもそういうとこ引きずってて欲しい。おもしろいから。ひどい。
彼の方がもっと大変だろうけども斗真とはそこが共鳴するのかなと思ってるのでFNSのキン男はもちろん仲間内の幼馴染感とは別のところでも最高だった。

風間の映画の主題歌を嵐がする世界が来てもいいはずだ。そのためには風間がものすごい商業的な映画の主演をしなきゃいけないけど、私はあんまり商業的な映画好きじゃないのでミニシアター系でも主題歌……してくれないね。

すのちゃんもその手のコンプゲージ溜まりまくってるけど王道ジャニーズの忠実な部下なのでエイトほど拗らせないと思う。

 

その2

もちろん4人が意見してないわけではないとは思うし音楽的知識も豊富であろうことはわかってるんだけど、勝手にヤンマーがエイトの音楽番長だと思ってて。

そのヤンマーが作ったものをすばるくんが絶対的な信頼を持って歌いあげる姿がたまらなく好きで。うまく言えないんだけどすごくエモい。
すばるくんって音楽面においては核みたいなとこあるじゃないですか。

コアを固めるヤンマーがいてくらまるよこひながいてエイトの音楽ができるんだと思うんだよね。


関係ないけどすばるくんがファンサするの素晴らしいことだと思うけどすばる担の言う【生きてるだけでファンサ】みたいな境地が好きだったので下界に降りてこられてしまった感ある。

【生きてるだけでファンサービス】かっこよすぎ。

エイトの宗教的な面って大元すばるくんが下界に降りてこられたらいよいよエイト教の終わりな気がする。すばるくんを崇めてるのはメンバー込みで。
オーラスの最初の挨拶の『エイターーー!!!』は久々に宗教っぽくてよかったです。昔よくあんな感じで呼んでたから。
どこも宗教的なファンはいるけどエイトの場合エイトが煽ってたからおもしろかったんだよなー。一部にはめちゃくちゃ毛虫のように嫌われてたけどーーー。


グループが危機に立たされると結束力が宗教的になっていくらしいと去年改めてわかったので、今のエイトはグループの根本を覆すような危機がないという意味でまあ平和なんだろうな。平和ボケしてるのかもしれないけど。
でも第…何章かわからんが、また新しい章に入ってきてるので楽しみだなー。